嫁が病気だと思えばいいのか、、、楽なのか?

030a

いままで、夫婦喧嘩が絶えませんでした、、、

その理由は、嫁の被害妄想にあったからです。

なにもしていないのに、浮気をしたなどと、しかも何度も何度も執拗に訪ねてくるのです。

いったいどうすればそのような被害妄想になるのか!?というぐらいひどい被害妄想です。

ほとほと疲れ果て、こちらもちょっとしたことで怒鳴ってしまう日々もありました。

1周間に多い時では3回以上夫婦喧嘩が勃発します。

でも、やっとわかったのです。

嫁は強迫性障害だったのです。

強迫性障害とは、強迫観念にとらわれすぎてしまうことです。

 

うちの嫁も、必要以上に潔癖症でした。

1日何度も手を洗ったり、何度もタオルを変えたり。

僕のやることに「汚い」と文句をつけてきたり、、、

これらが原因で喧嘩するときもありましたが、これも病気が原因だったのです。

 

そして、一番の喧嘩の原因だったのが、

僕に対する被害妄想でした。

ですが、この強迫性障害という病気は疑惑壁まであるのです。

これで納得が行きました。

なぜここまで嫁の頭は悪いのだろう、、、、馬鹿なのか?とずっと思っていましたが、

全部、強迫性障害という病気のせいだったのです。

 

わかったいじょう、以前よりはイラッとくることは少ないですが、

でも、強迫性障害が治ったわけではありません。

今後も、一生付き合わないといけないのなら、いっそ別れたほうがよっぽど幸せになれると思っています。

ですが、子供がいるのです、、、

子供さえいなければ即離婚なのですが、、、、

できません。

 

どうやら、もうすこし地獄をみないといけないようですね。。。

まあ、考え方次第でうまくいくのかもしれません。

 

また、夫婦円満にするなにかいい方法があれば、報告します。

コメントを残す